アップサイクルされた家具・インテリアのセレクトショップ

2020.4 Start
捨てられる物に「遊び心」を。
2020.10.23 リカシツ 取扱開始
2020.9.17 「&home」vol.66に掲載
2020.9.6 「所さんお届けモノです」出演
2020.8.27 WASARA 取扱開始
2020.8.7 creema 特集記事掲載

About わたしたちについて

日本でここだけ
アップサイクルされたインテリアを集めたセレクトショップ

アップサイクルとは、古くなった物や使わなくなった物を、デザインの力で新しく命を吹き込む活動です。
オリジナルブランド「tumugu upcycle furniture」のほか、全国から厳選したアップサイクル品を販売しております。
1点1点に物語がある、ユニークでエシカルな製品をご覧ください。

Feature 3つのこだわり

  • 01

    「遊び心」で捉えるインテリアの新しい形

    末永く愛されるインテリアとは?
    大量生産・大量消費の世の中、一つ一つの物への思い入れ・愛着が薄れてきているように思います。無機質に廃棄される物でも、少し見方を変えれば、新たな形で生まれ変わるはず。
    そんな想いと遊び心で、新品には出せない「味」と「物語」を楽しむ新たなライフスタイルを提案しています。
  • 02

    tumugu upcycle furniture

    オリジナルブランド
    学生時代に使っていた懐かしい学校の備品をインテリア製品にアップサイクルする活動をしています。
    学校机のローテーブルやトランペット・クラリネットの照明など。
    ブランドを通じて人・物・記憶を紡ぎ、サステナブル(持続可能)な社会実現に貢献していくことを目指しています。
  • 03

    こだわり抜いたセレクト品

    すべてに物語(ストーリー)がある
    アップサイクルという考え方は近年浸透してきたものの、多くは服の端材等を活用したファッションブランドが中心です。
    upcycle interiorは、インテリア・雑貨のみを扱う他にはないショップです。全国のブランドから「素材に物語がある」「見ていて楽しい」「昔の思い出が蘇る」商品を厳選しました。

    取扱ブランド(随時更新):NEWSED,funew(木本硝子),キノミ(DOOGS DESIGN)ほか

Pick Up 取り扱いブランド

NEWSED

素材のストーリーをマテリアルとして考える

学校椅子の背もたれ部分をハンガーにした「After school-hanger」や木琴を利用したボトルオープナー「Pon / Pusyu」を取り扱っています。
funew(木本硝子)

使用済ワインボトルの活用に挑戦

リサイクルが困難な輸入ワインのボトル。
建築素材としてアスファルトに混入させたり、産廃物として処分するしかなかったワインボトルの再活用に挑戦し、アップサイクルの視点で生まれたのがfunew(フニュ)です。
gleam

その家具は旅をしてきました

インド洋の島々で使われて来た素材と、そこで生活するたくさんの人達が関わる事で、長い歴史と人の温もりを感じるgleamの家具が完成しました。ひとつひとつ異なる廃材の表情と味わい深い質感を感じてください。

Products商品一覧

NEWSニュース